下痢や便秘と大忙しの腸を心配して、整腸サプリを飲み始めることにしました。

くすりエクスプレスでミヤリサン錠を購入するようになって、随分と腸の働きが安定してきました。
これまでの私は、お腹を下す機会が本当に多かったと思っています。
疲れが溜まってきたり、緊張する場面に遭遇したり、プレッシャーのかかる場面に行き当たると、必ずといっていいほどお腹を下していました。
その症状が出るたびに、何て自分は弱い人間なんだろうと、そこまで大きく思い込んでいたのです。
しかもお腹を下す一方で、便秘になることもあるのでした。
これも決して少ないとは言えないペースで訪れ、私を憂鬱な気分にさせます。
この二つを繰り返している私のお腹は、平常な時がほとんど無いと言っても過言ではありません。
くすりエクスプレスでミヤリサン錠を購入しようと決めた時は、まさに神頼みに近い思いでした。
ちなみにミヤリサン錠にすがってみようと思わせた要因は、そこに書かれていた商品説明の内容と、使用している方の口コミ情報でした。
腸内環境を整えるとは、つまりビフィズス菌・乳酸菌といった腸内有益菌の発育を手助けしてあげること、そして、腐敗や異常発酵の原因になる有害細菌の発育を抑制することだということも、その説明で初めて知った事実です。
更に口コミでは、お通じが改善されたという喜びの声をはじめ、程度の違いはあっても、皆さんそれぞれに変化を認めていたのです。
また、ドラッグストアによっては置いていないお店があったり、くすりエクスプレスではお得に購入できると言う意見もありました。
私が済んでいる地域は、かなりの田舎です。
一応ドラッグストアは生活圏内にありますが、確認しにいったところ、やはり売っていませんでした。
販売されていないという理由だけで購入を諦めるのではなく、興味を持ったのだから試してみたい、その思いを叶えてくれるくすりエクスプレスの存在は、私の中で日に日に大きくなっていきました。
ミヤリサン錠を使い始めて、まず訪れた小さな変化は、便の臭いがこれまでと違うことでした。
それが何を意味するのかは分かりませんが、何らかの変化があったことは分かります。
そして次に気づいたことは、便秘になるケースが大幅に減った点です。
一日一回の便通が何日も続くようになり、便秘気味になったとしても、せいぜい3日程度で便意を催してくるのです。
しかし緊張やプレッシャーによる下痢については、やはり相当手ごわい相手のようでした。
しかし下痢についても、まだ諦めるつもりはありません。
これからも毎日飲み続けること、そして飲んでいるのだから大丈夫という安心を今以上に感じられるようになれば、いつしかこの症状も緩和されるのでは、と期待しています。